映画「食堂かたつむり」‐感想

感想

 食べる事は生きること、食事。それは、体を作る、大切な行為。お皿に美しく盛られた、美味しいものをいただくと、元気がムクムクと沸いて幸せになりませんか? 料理って本当に、人の運命を変えるスゴイ技術だと思います、(私はとってもヘタなのですが…)

 そんな「食べる事は生きること」をテーマにしたストーリーを、ほのぼのと映像化したのが「食堂かたつむり」。柴咲コウさん演じる、失恋して声を失った女性もステキですが、カラフルなファッション、インテリア。

 そして、色とりどりの食材と、躍動的な料理シーン。実際に柴咲さんが作っているそうで、それを見るのも楽しみ(*^^*)この映画で、もう一度「ごはんの力」を見直しちゃうかも。

Copyright-giwaku-All Rights Reserved.サイト内の文章にはすべて著作権があります、無断盗用引用を禁止いたします。
このサイトはhttp://www.takumu.net/hp/のテンプレートを利用して作成しております。

なんでも感想